プロフィール

  • 公開日 : 2015年06月22日
  • 更新日 : 2018年02月15日
スポンサードリンク

ハングルノートの中の人

加藤仁士
加藤 仁士 (HITOSHI KATO)
WEBデザイナー・WEBディレクター・カメラマン etc…
韓国語勉強歴5年、未だアニョハセヨネー(はい!の返事)アニ(いいえ!の返事)の3つで韓国の方との会話を乗り切ろうとする日本男子。
韓国人の彼女と付き合ってから、頑張って勉強を始めるも、何度も挫折を味わう。(パッチムが発音できないし、聞き取れない。。)
諦めずコツコツと5年計画で話せるように勉強中!ㅋㅋㅋ
ワーキングホリデービザを利用し、韓国でWEBデザイナーとして働くも希望の条件での就労ビザが取得できなかったため、目標でもあった、20代で独立。彼女のいる韓国と日本を往復しながら活動中!
現在、業務を協力していただける在宅ワークWEBデザイナー募集中。
 

関連ブログ

ワーキングホリデーに向け書類を集める!
韓国で転職!WEBデザイナーの給与はいくら?

ハングルノートの監修

ハングルノート加藤の彼女(韓国人)
某S大学院在学中

 

ハングルとの出会い(=彼女との出会い)

2011年
英語を勉強する目的で、外国人と共同生活を送るシェアハウスに住む。
2012年
インターンで来日した韓国人の彼女と出会い、ハングルの勉強を始める。(このブログを立ち上げる)
2013年
韓国に帰ってしまった彼女に逢いに、韓国に10回通う。
2014年
ワーキングホリデービザを取得し、彼女追っかけ韓国に渡る。
韓国語がわからないまま、韓国企業に就職。言っている事はわからないが雰囲気で読み取る力がアップする。
2015年
フリーランスに転職。ビザが切れてもなお、彼女に逢いに日韓を往復。
韓国人によく間違われるくらい話掛けられても、堂々としていられるようになる。(何を言っているのかは理解してません。)
2016年
大阪で韓国人に間違われ、英語で話しかけられる。韓国が体に染み付いたせいか、日本でも韓国人に間違われるようになる。
2017年
仕事に追われ、勉強がおろそかになる。彼女に覚える気ないでしょ?とお叱りを受ける。
2018年
今年こそはと、韓国語を引き続き勉強中。

メディア出演 テレビ・新聞・ラジオ

朝日新聞GLOBE取材 6/5に掲載
NHK テレビ番組「めざせ会社の星」
・朝日新聞GLOBE にてインタビュー掲載
・NHK TV番組「めざせ会社の星」出演
・ZIP-FM 「RADIO KIKC」 イベント告知出演
・中日新聞たんぽぽニュース インタビュー掲載

記事制作・WEBデザインについて

私の本業はWEBデザイン制作です。広告・宣伝を目的とした記事の制作もこのサイトと目的が一致いたしましたら請け負うことも可能です。
また、サイトのデザイン・構築、またホームページに関するご相談等もお受けすることが可能です。
日本では、全国居酒屋チェーン店のWEBサイト制作や企業WEBサイトリニューアル後、売上400%増達成。韓国では、韓国企業にて商品・モデルの撮影からWEBショップ・企画・デザイン・制作まで担当。
関連ブログ
日本にはない役職??韓国の役職「チーム長(팀장 ティムジャン)」に昇進!?
お気軽にご相談くださいませ。
 

アフィリエイトについて

ハングルノートではアフィリエイトプログラムに参加しています。
アフィリエイトプログラムは、掲載された広告に対しユーザーが商品やサービスを購入することによって、サイト運営者が報酬を得る仕組みです。

Amazon アソシエイト・プログラムについて

ハングルノートは、amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazon アソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにより、第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、サイトの訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

免債事項

プライバシーポリシーページをご覧ください。
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP