今の韓国社会の見方を考える – 吉方べきソウル大学 専任研究員・講師のセミナーを聞いて

  • 公開日 : 2018年05月11日
  • 更新日 : 2018年05月16日
スポンサードリンク

サムネイル画像 今の韓国社会の見方を考える - 吉方べきソウル大学 専任研究員・講師のセミナーを聞いて

アンニョンハセヨ!
日本と韓国を往復を繰り返していますが、遊んでいるわけではなく、仕事しかしていないどうもハングルノートの加藤(@hangulnote)です。

今日は、先日お話を聞いてきた吉方べきさんのセミナーが大変面白かったので、まとめて私の感想を書き残しておきたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

このハングルノートを書いた人

加藤仁士

카토 히토시 加藤 仁士 33歳

韓国語を勉強中の韓国ブロガー。
日本で出会った彼女(韓国人)を追いかけ渡韓。韓国の日常や韓国企業で働いた経験をブログ「ハングルノート(月間80万PV)」で配信中。

サムネイル画像 今の韓国社会の見方を考える - 吉方べきソウル大学 専任研究員・講師のセミナーを聞いて

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP