ハングルの子音の書き順を覚える!

  • 公開日 : 2013年02月22日
  • 更新日 : 2016年05月28日

ハングルの子音の書き順を覚えたいと思います!
 
漢字の書き順を覚えるより全然簡単です!

書き順って初めにちゃんと覚えないと変な癖がついて、後から直そうと思っても正しい書き順で書く事が難しかったりしますよね。。

 

いい機会なので正しい書き順を覚えたいと思います!

 
ハングルの文字は母音と子音を組み合わせて一つの文字が出来てるので、母音の「ㅏ(a)」をつけて子音の書き順を書いてみました!

 

スポンサードリンク

基本子音の書き順を覚える

 가の書き順は? 

発音は子音が「k / g (か行、が行)」ですので、母音と合わせて「カ」と読みます。

 나の書き順は? 

発音は子音が「n (な行)」ですので、母音と合わせて「ナ」と読みます。

 다の書き順は? 

発音は子音が「t / d (た行、だ行)」ですので、母音と合わせて「タ」と読みます。

 라の書き順は? 

発音は子音が「r / l (ら行)」ですので、母音と合わせて「ラ」と読みます。

 마の書き順は? 

発音は子音が「m (ま行)」ですので、母音と合わせて「カ」と読みます。

 바の書き順は? 

発音は子音が「p / b (ぱ行、ば行)」ですので、母音と合わせて「カ」と読みます。

 사の書き順は? 

発音は子音が「s (さ行)」ですので、母音と合わせて「サ」と読みます。

 아の書き順は? 

発音は子音が「ng (無音)」ですので、母音と合わせて「ア」と読みます。

 자の書き順は? 

発音は子音が「j (じゃ行)」ですので、母音と合わせて「ジャ」と読みます。

子音「激音」の書き順を覚える

 차の書き順は? 

発音は子音が「ch (ちゃ行)」ですので、母音と合わせて「チャ」と読みます。

 카の書き順は? 

発音は子音が「kʰ (か行)」ですので、母音と合わせて「カ」と強めに発音します。

 타の書き順は? 

発音は子音が「tʰ (た行)」ですので、母音と合わせて「タ」と強めに発音します。

 파の書き順は? 

発音は子音が「pʰ (ぱ行)」ですので、母音と合わせて「パ」と強めに発音します。

 하の書き順は? 

発音は子音が「h (は行)」ですので、母音と合わせて「ハ」と読みます。

子音「濃音」の書き順を覚える

 까の書き順は? 

発音は子音が「kk (っか行)」ですので、母音と合わせて「ッカ」と読みます。

 따の書き順は? 

発音は子音が「tt (った行)」ですので、母音と合わせて「ッタ」と読みます。

 빠の書き順は? 

発音は子音が「pp (っぱ行)」ですので、母音と合わせて「ッパ」と読みます。

 싸の書き順は? 

発音は子音が「ss(っさ行)」ですので、母音と合わせて「ッサ」と読みます。

 짜の書き順は? 

発音は子音が「jj(っちゃ行)」ですので、母音と合わせて「ッチャ」と読みます。

これを忘れないようにしないといけないですね!!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

vowel_30

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP