iPhoneで韓国語の文字を打ちたい!

  • 公開日 : 2014年03月05日
  • 更新日 : 2016年01月03日

ハングルの勉強にあたって、日常的にもっとハングルに触れようと思い、iPhoneでもハングルの文字が打てるように変更してみたいと思います。

 

iPhoneは約58の言語に対応

日常的に使っているスマホ「iPhone」で韓国語を打てるようになれば、日常的にハングルに触れる事が出来るようになりますよね!
 
iPhoneは日本語と英語が基本設定で入力出来ると思いますが、他にも、韓国語、中国語、フランス語、スペイン語など、約58の言語を入力する事が出来るのです!
それを知った時はさすが小さなパソコン!って思いました!ㅋㅋㅋ
 
今回はその言語環境の設定方法をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

iPhoneでハングルの文字を入力出来るようにする!

 
① まずは、iPhoneの設定画面から、「一般」をタップ(クリック)します。
設定画面
 
 
② 次に、下にスクロールし「言語環境」をタップします。
iPhoneの言語環境
 
 
③ すると、言語環境画面で「キーボード」と表示が出てきますので、キーボードをタップ!
キーボード設定
 
 
④ 現在設定されているキーボードが表示されます。
新しく韓国語を追加したいので、「新しいキーボードを追加」をタップします。
新しいキーボードを追加
 
 
⑤ 約58言語出てきますので、その中から「韓国語」を探してタップします。
新しい言語「韓国語」を追加
 
 
⑥ 現在のキーボード設定の画面で韓国語が追加されていれば、設定完了!
iPhoneで韓国語のキーボード設定が完了
 
 
 

新しい言語が追加されているかを確認

メモ帳や、メールなどの、文字の入力画面で設定が完了しているかを確認してみて下さい。
 
キーボードの地球みたいなマークを押して、「한국어」をタップします。
韓国語のキーボードを表示する
 
 
これでハングルの入力が出来るようになりました!
iPhoneでハングルの入力が出来るようになりました。

 
 
 
簡単ですよね!
他の語学勉強をするときにも便利な機能だと思います。
ぜひやってみて下さい!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

hangul_49

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP