韓国もゴールデンウィーク?日本よりも休みが少ない韓国

  • 公開日 : 2016年05月04日

彼女に日本は休みが多くて羨ましい!って言われた時は、衝撃を受けました。

 

日本にいて休みが多いなんて感じたことないですからね。ㅋㅋㅋ

 

ほんとに?と思って、韓国と比べると日本の方が休みがすごく多かったです。と言うか、韓国が働き過ぎなんですよ!ㅋㅋㅋ

 

そんな韓国も、今年(2016年)は急遽5月に連休が出来ました!韓国版ゴールデンウィークですかね?

 

 

日本よりも平均労働時間が400時間も多い韓国

日本にいるときは、もっと休みがほし〜!残業やめて〜!と思ってました。ㅋㅋㅋ
しかし、韓国にきてみると確かに休みが少ない!ㅋㅋㅋ

 

まずはOECDが調査した国別の平均労働時間を見て下さい。

 

2013年のデータですが、日本の年間平均労働時間は1735時間。
そして、韓国の年間平均労働時間は2163時間。

なんと約400時間差!ㅋㅋㅋ

 

すごい差ですね!ㅋㅋㅋ

 

日本は国民の休日が16日ありますし、その前後で休みになることが多いですよね。

私も日本で勤めていたことがある大手の自動車部品メーカーでは、年末年始、お盆の連休は10日ほどありましたし、ゴールデンウィーク、シルバーウィークも7〜10連休。今思えばものすごい良い環境だったな〜ㅋㅋㅋ

 

 

そこで韓国はというと、年末年始の休日は1月1日のたった1日のみ。。

旧正月が本番だから、そっちが休み多いんでしょ?と思いましたがそれでも旧正月の休日は3日。。

 

他に日本にあるゴールデンウィークやシルバーウィークというものはありませんし、お盆休みが韓国にもありますが、こちらもあって3日ですね。。

 

とにかく日本より休みは少ないです。。
だから年間平均労働時間は2163時間もいってしまうんですね。。

 

韓国の休日はこちら

 

スポンサードリンク

 

5月6日が休日に?!韓国もゴールデンウィーク?

韓国もゴールデンウィーク?日本よりも休みが少ない韓国

4月28日に急遽発表された「5月6日を臨時休日にします!」

 

韓国政府が、経済効果を狙って4連休にするために、5月6日(金)を休日にしたようです。

 

5月5日(木)こどもの日
5月6日(金)臨時休日
5月7日(土)休日
5月8日(日)休日

 

ということですね。
韓国版ゴールデンウィークといったところでしょうか?ㅋㅋㅋ

 

しかも5月6日の臨時休日は韓国の高速道路が無料になるようです!
すごいですね!ㅋㅋㅋ

 

嬉しいですが、これ4月28日に急に決めても、なかなか予定を立てれないですよね。
あと、国が勝手に休日っていっても企業は1週間くらい前に勝手に決められても休めないよ〜!ってことにはならないんですかね?ㅋㅋㅋ

 

ネットでは、連休どこに行こ〜!と喜んでいる方もいれば、病院はやってるの?配達は届くの?など一部混乱も起きているようですね。
そりゃぁ急に決めたらそうなりますよねㅋㅋㅋ

 

 

日本の平均労働時間にサービス残業は入っているのか?

先ほどのOECDのデータで韓国が日本よりも圧倒的に働いているという情報を掲載しましたが、本当にそうでしょうか?

 

1735時間って12ヶ月で割ると、約144時間。
144時間を、1ヶ月の労働日数を20日間として計算すると、約7時間。

 

ん?7時間?!
これはちょっと少なくないですか?ㅋㅋㅋ

 

私は日本で工場や飲食店、デザイン会社で勤めた経験がありますが、

 

工場は先程話したとおり、休日はしっかりありましたし、労働時間に関しても、労働基準法にすごく厳しかったので残業時間はしっかりと管理されてました。

 

ですが、デザイン会社で勤めた時は、毎日終電で帰る日々を過ごしてましたし、忙しい時は会社に泊まり、一週間で睡眠時間が一桁台だったこともあります。

 

もちろん、サービス残業でしたよㅋㅋㅋ

 

こういった労働時間は含まれてはいないんでしょうね〜。ㅋㅋㅋ

私の感覚的に、休日は韓国よりも多い日本ですが、残業時間等をちゃんと計算したら、平均労働時間はもっと増えるんじゃないかな?って思います。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国もゴールデンウィーク?日本よりも休みが少ない韓国

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP