韓国の国旗(太極旗)が並ぶ日は「祝祭日・国慶日」

  • 公開日 : 2014年07月18日
  • 更新日 : 2018年05月16日
スポンサードリンク

韓国で歩いていると、あれ?街の雰囲気がなんか変わった?という時があります。
ん〜って考えていると、「あっ!国旗が並んでる!」

 

 

 

たまにあるんですよ!
普通に朝仕事に向かおうとか、彼女を迎えにいくときとか外に出たら、「あれ?国旗なんてあったっけ?」って。
 
国民の休日 韓国の祝祭日 国旗 国慶日
 
彼女に聞いたら、日本で言う所の国民の休日などの日には街に国旗が掲げられるようなのです。
 
 
このときは7月17日が制憲節(せいけんせつ 제헌절 ジェホンジョル)と言って韓国の憲法が制定・公布された記念日として街に国旗が並べられていました。
 
日本も一部の家庭とかではそういった日に国旗を掲げている家とかありますよね。
素晴らしいな〜って思います。
 
今の日本じゃぁサッカーの日本代表の試合以外に日本国旗掲げてたら、「右翼」ってレッテルが貼られる空気がしませんか?ㅋㅋㅋ
韓国みたいに当たり前のことになったらいいですね!
 

スポンサードリンク

 
 
 

 
 

スポンサードリンク

このハングルノートを書いた人

加藤仁士

카토 히토시 加藤 仁士 33歳

韓国語を勉強中の韓国ブロガー。
日本で出会った彼女(韓国人)を追いかけ渡韓。韓国の日常や韓国企業で働いた経験をブログ「ハングルノート(月間80万PV)」で配信中。

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP