韓国語の「〜았습니다 / 〜었습니다(〜でした・〜ました)」を覚える!

  • 公開日 : 2019年11月08日
スポンサードリンク

韓国語の「〜았습니다 / 〜었습니다(〜でした / 〜ました)」の使い方を勉強したいと思います。

 

韓国語の「〜았습니다 / 〜었습니다」の意味

韓国語の〜았습니다 / 〜었습니다

韓国語の「〜았습니다 / 〜었습니다(〜でした・〜ました)」を覚える!

  • 〜았습니다
  • アッスミダ
  • 〜でした・〜ました
  • 〜었습니다
  • オッスミダ
  • 〜でした・〜ました
発音を確認する

 

という意味があります。
この「でした」や「ました」は、ニュースや会議、講演会など使われ、硬い表現として使われ、先輩や上司に対して使う表現でもあります。

また、「〜았습니다」と「〜었습니다」は同じ意味ですが、使い方に違いがあります。

 

※このハングルノートでは、「습니다」の発音を「スムニダ」ではなく「スムミダ」を表記しておりますので、あらかじめご了承ください。

 

 

語幹の母音が「ㅏ」もしくは「ㅗ」のときは「〜았습니다」

語幹の母音が「ㅏ」もしくは「ㅗ」のときは「〜았습니다」

語幹の母音が「ㅏ」や「ㅗ」のときには「〜았습니다」を使います。

 

語幹の母音が「ㅏ」もしくは「ㅗ」以外のときは「〜었습니다」

語幹の母音が「ㅏ」もしくは「ㅗ」以外のときは「〜었습니다」

語幹の母音が「ㅏ」や「ㅗ」以外のときには「〜었습니다」を使います。

 

※語幹の詳細はこちらをご覧ください。→韓国語の語幹はどこ?

 

 

「〜았습니다 / 〜었습니다」の例文を勉強する

가다(行く)」が「ㅏ」なので「〜았습니다」を使います。

  • 한국에
  • 갔습니다.
  • グゲ
  • カッスミダ.
  • 韓国に
  • 行きました。

※「니다」は「ニダ」ですが、発音する時に「ミダ」と発音した方がネイティブに聞こえるようです。
参照:韓国語の語尾「습니다 スミダ? スムニダ?」気になる発音

発音を確認する

 

오다(来る)」が「ㅗ」なので「〜았습니다」を使います。

  • 비가
  • 왔습니다.
  • ピガ
  • ワッスミダ.
  • 雨が
  • 降りました。
発音を確認する

 

보다(見る)」が「ㅗ」なので「〜았습니다」を使います。

  • 믿고
  • 봤습니다.
  • ミッコ
  • ボァッスミダ.
  • 信じて
  • みました。
発音を確認する

 

읽다(読む)」が「ㅏ」「ㅗ」以外なので「〜었습니다」を使います。

  • 책을
  • 읽었습니다.
  • チェグ
  • ゴッスミダ.
  • 本を
  • 読みました。
発音を確認する

 

있다(いる・ある)」が「ㅏ」「ㅗ」以外なので「〜었습니다」を使います。

  • 문제가
  • 있었습니다.
  • ジェガ
  • イッソッスミダ.
  • 問題が
  • ありました。
発音を確認する

 

없다(ない)」が「ㅏ」「ㅗ」以外なので「〜었습니다」を使います。

  • 시간이
  • 없었습니다.
  • シガニ
  • ソッスミダ.
  • 時間が
  • なかったです。
発音を確認する

 

スポンサードリンク
韓国語の「〜았습니다 / 〜었습니다(〜でした・〜ました)」を覚える!

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

インスタもフォローしてね

instagram フォローする

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事

comment 皆様のコメントお待ちしております

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは非公開です。本人確認のためにご入力をお願いします。

CAPTCHA


※コメントはすぐに公開されません。
※HTMLタグと属性は使用できません。