「ファイティン!」韓国語で「頑張れ!」と言いたい!

  • 公開日 : 2015年11月03日
  • 更新日 : 2016年07月03日

韓国映画が好きで「말아톤 発音:マラトン(意味:マラソン)」の主人公が「ファイティーン!」と言っているシーンが印象的で覚えてる言葉です!
 

日本語の「ファイト!」と韓国語の「ファイティン!」

韓国語の화이팅
 
ハングルの単語 「화이팅 ファイティン!」韓国語で「頑張れ!」と言いたい!
 

  • 화이팅
  • ファイティ
  • 頑張れ!(応援)

 
という意味があります。
 
日本で使われてる「ファイトー!」と一緒のニュアンスで「頑張れー!」とか「頑張ろう!」と応援したいときに、「화이팅!(ファイティ)」と使っているようです!
 
これは覚えやすいですね!
 

スポンサードリンク

なぜファイトは頑張れと訳された?

日本語の「ファイト!」と韓国語の「ファイティン!」は、英語の「Fight!」からきていると思います。
 
でも、シェアハウスに住んでいる時に英語圏から来た方に、応援する意味を込めて「ファイトー!」って言ったら、「なんで戦うの?」と笑われてしましました。
 
英語の「Fight」の意味は「戦う」と訳されるようで、「Fight」を「頑張れ」とは訳さないようなのです。
 
 
 
その時は和製英語で作られたんだな〜と思っていました!
 
でも韓国語を勉強していると、韓国でも日本語と同じように「Fight」を「頑張れ」という意味に訳して「ファイティン」と使っているじゃないですか!
日本だけが勘違いしてそうなったなら分からないでもないですが、なぜ韓国でも「Fight = 頑張れ」となったのでしょう??
 
 
日本が韓国にいる時に、和製英語がうつっちゃったんですかね?ㅋㅋㅋ
それとも逆に韓国が頑張れーって使ってるのを真似したんですかね?
 
誰が「Fight」を「頑張れ」って訳したんですか〜??
教えてくださ〜い!ㅋㅋㅋ
 
 
 

韓国映画 말아톤(日本題:マラソン)

韓国映画って面白い映画が多いですが、このファイティーン!って言葉を印象強くしてくれた「말아톤」は、とてもおもしろかったです!
韓国で上映された時はなんと500万人も見たと言われる大好評だった映画のようです!
 
障害を持った少年がマラソンで才能を開花させるというとてもドラマティックな内容で、少年がゆっくりと発音してくれるので韓国語の単語単語が聞き取りやすいかもしれません!
また、この少年役の조승우(チョ スンウ)さんがすごい役者で、このドラマではマラソンランナーのようにほっそりとした体型を作り、また別の映画ではがっちりとした体格の役もやっていました!
 
もし良かったら見てみて下さいませ!
 
 
 
※ちなみに英語で「頑張れ」は「break a leg(ブレイク ア レッグ)」直訳は”足が壊れる”みたいな意味ですが、足が壊れるまで動こう!みたいなニュアンスで頑張れ!と使うようです。
しかし、他のアメリカ人に聞いたら、「break a leg(ブレイク ア レッグ)」は演劇で使うような言葉だから「Good luck」でいいよ!って言われました。
いろんな言い方があるんですね!
 
いやぁ〜言語って本当に難しいものですね!
それではまた明日!サヨナラ!サヨナラ!サヨナラ!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

「ファイティン!」韓国語で「頑張れ!」と言いたい!

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP