韓国で書き初め!「습자지 習字紙」ではなく「화선지 画仙紙」で書きました!

  • 公開日 : 2016年01月25日
  • 更新日 : 2016年07月04日

元旦は彼女とのんびり過ごしておりましたが、せっかく年が明けたし、なにかしたいな〜と考えてたら彼女が「書き初め」する?とナイスな提案をしてくれました。
なので韓国で書き初めをしてみました!ㅋㅋㅋ

韓国で書き初めをしてみました!

 

 

韓国でも書き初めがあるの?

韓国でも新年に筆で目標や言葉を書くことがあるようで、日本と同じように書き初め大会みたいなこともやっているようです。

また、韓国も漢字を使う国ですから漢字で書き初めをすることが多いようです。確かに韓国の街中で漢字がいっぱい書かれたものを売っている人を見かけたことがありますね♪

じゃぁ早速書こう!と意気込んだものの、道具があるはずもなく、次の日に買いに行くことにしました!ㅋㅋㅋ

 

 

韓国語で習字紙は습자지。でも화선지が日本でいう習字紙?

買いに行ったはいいものの、どこに習字紙があるのかさっぱり!ㅋㅋㅋ
とりあえず、なんでも売ってそうなDAISO(日本と同じ100均のダイソー)に行きましたが、習字紙はありませんでした。。

そして、正式な名前はわかりませんが、ペンやノートの文房具からお皿やプライパンなどのキッチン用品、掃除道具からちょっとした電化製品まで販売している、何でも屋さん(私の呼び方です。ㅋㅋㅋ)に行ってみました。この何でも屋さんは韓国の街中のそこらじゅうにあります。

習字紙の韓国語訳は「습자지」というのですが、

  • 습자지
  • チャジ
  • 習字紙

 

どこを探しても「습자지」は見当たらず、若い店員さんに聞くと「습자지ってなんですか?」という感じ。

名前が違うのかな〜と調べていると、「화선지 画仙紙」を発見!

韓国で習字紙は「화선지 画仙紙」

  • 화선지
  • ファソ
  • 画仙紙

 

画仙紙(がせんし)なんて聞いたことなかったので、日本語でも調べてみると、そう言った習字紙もあるんですね!ㅋㅋㅋ
知りませんでした。。

じゃぁ「습자지 チャジ」という習字紙もあるのかなと調べてみるとありました。

습자지は、薄くて強い材質で、絵を透かしてなぞったりするときに使われる紙のようですが、今は様々な色の紙があり、梱包やデコレーションに使われているようです。60〜70年代は습자지で書き初めをおこなったりもしたようですが、現在は「한지 韓紙(日本でいう和紙のようなもの)」「화선지 ファソ 画仙紙(日本でいう習字紙のようなもの)」で書かれているようです。

とにかくこれで、筆と墨を買って準備完了〜♪

韓国で習字紙、筆と墨を買って準備完了

これで今年の目標を書きたいと思います!

 

今年の目標は「進」

私の今年の目標は「進」にしました!

私の2016年の目標は「進」にしました!

昨年一年間、海外でフリーランスと無謀な挑戦でなんとか1年間過ごせました。
今年も、止まらずひたすら進み続ける!挑戦し続ける!という思いを込めて「進」という一文字を選びました!

他にもせっかくなので、日頃私が心がけてる文字もしたためました。

日頃私が心がけてる「ありがとう」「ごめん」「大好き」

「ありがとう」は感謝の気持ちを忘れないということ。
「ごめん」はまず謝るという気持ちを忘れないということ。
「大好き」は愛情を素直に伝えるということ。

この気持ちを今年も忘れずに、2016年も頑張ってまいります!

あっ!日本語で書いちゃってますね!ㅋㅋㅋ
なぜハングルで書かなかったのでしょう・・ㅋㅋㅋ

またハングルでも書きたいと思います!ㅋㅋㅋ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国で書き初めをしてみました!

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP