トラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!おしゃれで綺麗なホテル

  • 公開日 : 2019年07月30日
  • 更新日 : 2019年10月07日
スポンサードリンク

トラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!おしゃれで綺麗なホテル

アンニョンハセヨ!
日本と韓国を往復しているハングルノート加藤(@hangulnote)です。

何度も渡韓している中で、いろんなホテルに泊まってきました!
韓国・ソウルで私が実際に泊まってきたホテルの良かったところ、悪かったところをご紹介したいと思います。

皆様の韓国旅行に少しでもお役立ちできれば幸いです!

 

韓国ソウル・東大門エリアにあるトラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!

韓国ソウル・東大門エリアにあるトラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!

トラベロッジ東大門ソウル(Travelodge Dongdaemun Seoul)は東大門歴史文化公園(동대문역사문화공원 トンデムンヨクサムンファゴンウォン)駅から5分くらい、乙支路4街(을지로4가 ウルチロサガ)駅から徒歩4分くらいと比較的駅の近くにあります。

部屋はちょっと狭いですが、デザインもよく綺麗な内観・外観で、居心地の良いホテルでした。

宿泊費は安い時で1泊5000円くらいから。私が泊まった宿泊費は1泊6500円でした。

ホテルの部屋の中など気になる方は続きをお読みください。

 

ホテルがある東大門エリアとは?

ホテルは東大門エリアにあり、徒歩5分も歩けば繁華街にでます。
東大門は夜遅くまで買い物が楽しめるエリアで、日本のバイヤーの方々がこれから売ろうとしている商品を探し回ってますので、ウィンドウショッピングをするだけでもとても楽しいエリアです。

もちろん美味しい飲食店・カフェも充実していますので、観光にもすごく良い立地にあります。

東大門のことは以下の記事でも書いてあるので興味ある方はこちらもお読みください。


 

トラベロッジ東大門ソウルの外観は?

トラベロッジ東大門ソウルの外観は?

とても高いビルが2つ経ってますが、写真でいうと左側がホテルのトラベロッジ東大門ソウルです。

近くでみたトラベロッジ東大門ソウル

近くでみたらガラス張りでおしゃれな感じ外観。

 

トラベロッジ東大門ソウルの内観・部屋は?

トラベロッジ東大門ソウルのロビー

トラベロッジ東大門ソウルに入ると天井の高いロビー、カウンターが見えます。

ホテルのロビーはカフェにもなっている

ホテルのロビーはカフェにもなってまして、コーヒーを注文してくつろぐことができます。
ホテルにカフェをつけるのは流行ってるんですかね。ㅋㅋㅋ
他にもあったような。ㅋㅋㅋ

チェックインを済ませて横のエレベーターで上にいきます。

チェックインを済ませて横のエレベーターで上にいきます。

エレベーターの横には両替機がありました。
使ったことないですけど、お金に困ったら便利ですね!

エレベーターの横には両替機がありました。

エレベーターはルームキーをかざさないと使えなくなっており、セキュリティもしっかりしてますね!

エレベーターはルームキーをかざさないと使えない

通路も綺麗なホテルって感じがしました!

通路も綺麗なホテルって感じがしました!

部屋はルームカードキーをかざして入りました。

ホテルの部屋の入り口

こちらが私が泊まったホテルの部屋です。
ホテルのロゴのカラーと同じ赤を基調としたおしゃれな部屋でした!

ホテルの部屋にはいりました。

スタンダードクイーンという部屋に泊まったんですけど、広さが15m²(8畳)でベッドで部屋がパンパンな感じ。ㅋㅋㅋ
ベッドのは向かいにテレビがありますが撮り忘れました。ㅋㅋㅋ

韓国ソウル・東大門エリアにあるトラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!

みてもちょっと分かりづらいかもしれませんが、ちょっと狭いですかね。
ベッドの下にカバンを入れておけるような収納スペースも少しありました。

ベッドのすぐ横に机があります。

ベッドのすぐ横には机やコンセントがあり、

ベッドのすぐ横には机やコンセントがあり、

日本のコンセントをそのままさせるようになってますね!あとUSBケーブル充電もできます。

通常は以下のような変換プラグが必要なんです。

 

湯沸かしポットもあります。

湯沸かしポットもあり、私はこれで湯を沸かして夜食にカップラーメンを食べました。ㅋㅋㅋ

小さいですが十分に使える冷蔵庫

小さいですが十分に使える冷蔵庫、金庫もありました。

金庫もしっかりあります。

エアコンと照明は壁側についました。

エアコンと照明は壁についてあります。

洗面台とトイレです。
見ての通り近いですね。ㅋㅋㅋ

トラベロッジ東大門ソウルの洗面台とトイレ

その横にはシャワールームがあり、ぎゅっと詰まってる感じですね。ㅋㅋㅋ

その横にはシャワールームがあり、ぎゅっと詰まってる感じですね

でも私的には一人でしたし、十分過ごせるスペースでした。
逆にこれくらいが良いかもㅋㅋㅋ

綺麗な洗面台

 

これは部屋と関係ないですが、屋上にいくこともできました!

部屋と関係ないですが、屋上にいくこともできました!

なんかイベントでビアガーデン的なことが行われることがあるんですかね?
私が行った時は何にもなかったですが。ㅋㅋㅋ

屋上のスペース

 

トラベロッジ東大門ソウルの良かったところ

写真でみていただいた通り、外観も内観も綺麗でおしゃれ

隣に人がいなかった可能性はありますが、夜も静かでぐっすり寝れました。

あと、徒歩5分繁華街に出れる利便性はすごくいいと思います。

 

トラベロッジ東大門ソウルの悪かったところ

おしゃれですが、全体的にビジネスホテルでしょうか。

くつろぐには狭いですしね。
買い物に行って寝るだけならほんと十分に良いホテルです。

あっアメニティは充実してなかった感じがしました。
歯ブラシは有料だったりしたので、持っていくといいかも。

 

トラベロッジ東大門ソウルの個人的評価

私の勝手な評価を一覧にしてみました!

エリア・立地★★★★☆ 4
施設・清潔感★★★★★ 5
サービス★★★☆☆ 3
コスパ★★☆☆☆ 2
総合評価★★★★☆ 4

立地も良いし、観光にはおすすめ!

綺麗だしぐっすり寝れる!
いうことない感じですが、一番安い時で5000円からありますが、普通は1泊8000円かな〜って感じなので、コスパはどうだろう?という感じです。

東大門に近くて、東大門をメインに観光したい方にはおすすめ!

 

もっといろんな口コミ・評価を見たい方、価格を知りたい方は以下のサイトからご確認してみてください。

 

トラベロッジ東大門ソウルのアクセス方法

トラベロッジ東大門ソウルのアクセス方法

トラベロッジ東大門ソウルへは、東大門歴史文化公園(동대문역사문화공원 トンデムンヨクサムンファゴンウォン)駅から5分くらい乙支路4街(을지로4가 ウルチロサガ)駅から徒歩4分くらいにありますが、

2つの駅は地下通路で繋がってるので、을지5가の7番出口から出れば目の間にホテルがあります。

 

 

トラベロッジ東大門ソウルの詳細

ホテル名トラベロッジ東大門ソウル(Travelodge Dongdaemun Seoul)
住所서울특별시 중구 을지로5가 273−4
アクセス地下鉄2・4号線・東大門歴史文化公園(동대문역사문화공원 トンデムンヨクサムンファゴンウォン)駅から徒歩約5分
地下鉄2号線・乙支路4街(을지로4가 ウルチロサガ)駅から徒歩約4分
日本語可能
WiFi全室あり
朝食プランによる
客室料金に含まれていない場合 17600ウォン
部屋タイプ スタンダード シングルルーム
スタンダードルーム ダブルベッド
スタンダード クイーン
デラックス ファミリールーム
ファミリー デラックスツイン
スーペリア クイーン
デラックスツイン
デラックス トリプル
etc…
チェックイン14:00〜
チェックアウト12:00
私が泊まった宿泊費スタンダード クイーン 1泊 6500円程度
※費用はシーズンによって変わるためあくまで目安としてご覧ください。詳しく知りたい方は下記のリンク先のサイトよりご確認ください。

 

他にも韓国旅行に役立つ記事はこちら


スポンサードリンク
韓国ソウル・東大門エリアにあるトラベロッジ東大門ソウルに泊まってみた!

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

インスタもフォローしてね

instagram フォローする

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事

comment 皆様のコメントお待ちしております

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは非公開です。本人確認のためにご入力をお願いします。

CAPTCHA


※コメントはすぐに公開されません。
※HTMLタグと属性は使用できません。