韓国の七夕(칠석 チルソク)は雨が降った方が良い!?

  • 公開日 : 2014年07月07日
  • 更新日 : 2016年01月03日

韓国も日本同様の七夕があるようですが、少し違った部分もあるようですね!

 

韓国の七夕は「칠석(チルソク)」

 
韓国で七夕は

  • 칠석
  • 七夕

 

と言います。
 
元々は中国で古くから伝わる話なんですかね?
 
織姫と彦星が年に1度、七夕の日の一日のみ会うことが許されていると言う感動的な恋愛話。
 
この程度の内容しか覚えていないのですが、細かい内容は皆さん知ってますよね??ㅋㅋㅋ
(分からない方は他で調べてみて下さい。ㅋㅋㅋ)
 
韓国で織姫は직녀성(チニョソ 織女星)彦星は견우성(キョヌソ 牽牛星)と呼ばれているようです。
 

スポンサードリンク

日本では晴れると会える。韓国では雨だと会える!?

 
僕が覚えている記憶ですと、雨だったり、曇りだったりすると、織姫と彦星が会えないって言われていた気がします。
 
ですが、韓国では夜、雨が降るとそれは織姫と彦星が会えたうれし涙。
次の日の朝方に降る雨は2人が離ればなれになってしまった別れの涙。
と言われているようなのです。
 
韓国は雨だとロンティックな感じで、日本の方は雨だと切ない感じになっちゃいますね。ㅋㅋㅋ
 
ちょっとした日韓の違いですかね。
 
短冊にお願いごと書いてないな〜。
あっ韓国でも短冊とかあるのかな?
彼女に聞いてみよ!
 
僕の地元の方で日本三大七夕祭りのひとつと言われている安城七夕まつりっていうのがあります。
 
人が多すぎて行く気が失せますが、ライブとかイベントもたくさんあって楽しいイベントですよ〜。
サイト:安城七夕祭り

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

칠석 七夕 韓国 チルソク

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP