結婚を反対する親が言う恐いセリフ「私の目に土が入るまではダメ!」

  • 公開日 : 2015年12月17日
  • 更新日 : 2016年03月08日

韓国の映画や、ドラマなどでもよく使われているセリフ。
結婚を考えている二人がご両親に承諾を得に挨拶に行くが、反対するご両親が一言「私の目に土が入るまではダメ!」
 
こんなこと言われたら、もう。。。ㅠㅠㅠㅠㅠㅠ
 

韓国はご両親の意見が絶対?!

韓国は儒教の精神が強く残っており、ご両親はもちろん、ご先祖様や、恩師、先生、自分より目上の方を敬う文化が日本よりも強いですね。
 
そしてそのご両親の意見が大変強い影響力を持つようで、親がいうことは絶対!とまでは行きませんが、親の意見に反対することは容易ではないようです。
 
 
先日、彼女の友人が、家族との食事中に付き合っている彼氏の話になり、お父さんが「むっ!」となったそうです。
まだ学生なので結婚等の話しではないのですが、お父さんが一言、、、
男にとっては大変こわ〜い言葉をおっしゃったそうです。
 
「내 눈에 흙이 들어가기 전까진 안돼!!」
 
 

スポンサードリンク

 

私の目に土が入るまではダメ!

えっ?!
どういう意味?!
 
まず翻訳しましょう。。
結婚を反対する親が言う恐いセリフ「私の目に土が入るまではダメ!」

  • 내 눈에
  • 흙이 들어가기
  • 전까진 안돼.
  • ネ ヌネ
  • ギ トゥロカギ
  • チョッカジ アンデ.
  • 私の目に
  • 土が入る
  • (前)まではダメ。

 

私の目に土??
砂ぼこりが目に入る感じとは違う感じがするし、どういう意味かわからなかったので彼女に聞くと、、
 
土の中に入るってことだよと教えてくれました。
 
・・・?!
 
 
 
し・・死んじゃうってことだね・・・
 
 
 
ということは、、、
 
 
 
「私が亡くなるまで許さない!」ってことじゃん!!!
 
と解釈するやいなや彼女が、
「私が亡くなっても許さない!」というくらい強い表現だよ。と教えてくれました。。。
 
きゃーーーーーーーーーーーー!!!!
 
 
 

彼女よりいい大学、いい会社じゃなきゃダメ?!

なんとも恐い表現でしょう。。
 
というか、その友人の彼氏さんはお会いもしてないのに、完全にお父さんに好かれてないってことかな??
ちょー恐いㅠㅠㅠㅠㅠ
 
検索すると映画やドラマで使われているセリフでもあるらしいのですが、実際に言われることがあるんですね。。
 
 
また韓国では上下の関係をはっきりさせているようで、彼女が通っている大学よりも、劣る大学に通っている彼氏や、彼女が大企業で、彼氏が中小企業などなど。。
このような関係の場合、彼女さんのご両親は付き合っていることを良くは思わないようです。。
 
もちろん日本にもあると思いますが、学歴なんて気にしたことがない私にとって衝撃的な話です。。ㅋㅋㅋㅠㅠㅠ
 
 
 
私達の関係で言ったら、、、まずいですね。。。
彼女は韓国で1番の大学院。。。私は内申点がオール2でも入れる高校が最終学歴。。
 
いや〜大変な学力格差ですねㅋㅋㅋㅋㅋㅠㅠㅠㅠㅠ
彼女のご両親が私に言ってもおかしくない言葉ですね。。ㅋㅋㅋㅠㅠㅠ
 
 
 



 
いや!
やってやりますよ!
男として磨きをかけて、立派な男になりゃあいい!
 
 
「내 눈에 흙이 들어가기 전까진 안돼!!」
(私の目に土が入るまではダメ!=いなくなっても許さない!)
 
 
と言われないような男になればいい!
 
 
 
お金がなんだ!見た目がなんだ!車がなんだ!
男は心意気です!
 
ウルフルズ - いい女
ウルフルズ - いい女

 
頑張ります!!!
 
 
まぁまだまだ結婚は先の話ですがね!ㅋㅋㅋ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

結婚を反対する親が言う恐いセリフ「私の目に土が入るまではダメ!」

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP