「三養(サミャン)ラーメン」韓国のインスタントラーメンを食べ比べてみた。

  • 公開日 : 2016年02月08日

食べ比べ第2弾は、韓国の元祖インスタントラーメンの「三養ラーメン 삼양라면」を食べてみました。

あまり辛くなく、日本人の口にも合うラーメンとの紹介を見たことがありますが、ん〜・・・辛いです!ㅋㅋㅋ

 

韓国の元祖インスタントラーメン「三養(サミャン)ラーメン」

韓国で初めて販売されたインスタントラーメンが、三養食品の「三養(サミャン)ラーメン」。日本のラーメンを参考につくったようで、1963年に初めて韓国で発売されたようです。

韓国のインスタントラーメン 三養(サミャン)ラーメン

80年代までは韓国でトップの人気ラーメンだったようですが、辛ラーメンにトップの座を譲って現在に至っているようです。

日本のラーメンを参考につくったラーメンのようで、1963年に初めて韓国で発売されたようです。

どんな味か食べてみたいと思います。

80年代までは韓国でトップの人気ラーメン

 

スポンサードリンク

 

三養(サミャン)ラーメンを作る

カップ麺の三養(サミャン)ラーメンを作ってみました。

カップ麺で三養(サミャン)ラーメンで作ってみました。

中には粉の袋が一つ。

中には粉の袋が一つ。

見るからに辛そうな色をしてますよね。ㅋㅋㅋ

見るからに辛そうな色をしてますよね。ㅋㅋㅋ

この三養(サミャン)ラーメンもお湯を入れて4分で完成!

お湯を入れます。
この三養(サミャン)ラーメンもお湯を入れて4分で完成!

 

 

三養(サミャン)ラーメンを食べてみる

こちらが三養(サミャン)ラーメン。蓋を開けたらいい匂いがしました。でもやっぱり辛そうです。ㅋㅋㅋ

蓋を開けたらいい匂いがしました。でもやっぱり辛そうです。ㅋㅋㅋ

スープも赤いですね〜。

スープも赤い

麺はこれもしっかりしてます。日本の麺よりも基本太いですかね?

日本の麺よりも基本太い

味は、どこか日本で食べたことあるような風味が出てました!日本のようなダシが効いているようです。しかし、やっぱり辛い!ㅋㅋㅋ
もともと辛いのは得意な方ではないので辛いのが得意な方は辛くないかもしれませんね。

日本のようなダシが効いているようです。

スープはやっぱり飲み干せませんでした!ㅋㅋㅋ
もう少し食べ慣れたらいけますかね?ㅋㅋㅋ

 

 

私の個人的評価(5段階評価)

体感した辛さ :
私の汗の量  :
また食べるか?:

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三養(サミャン)ラーメン

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP