韓国の柏餅「망개떡 マンゲトク」を食べてみた!

  • 公開日 : 2016年04月09日
  • 更新日 : 2017年10月20日
スポンサードリンク

いつも仕事しているカフェに、彼女がおやつを持ってきてくれました。

 

망개떡(マゲト)っていうお餅だよ〜って教えてくれました。

 

葉っぱにくるまれて柏(かしわ)餅みたいなものですかね?

 

 

韓国の柏餅「망개떡 マンゲトク」の由来

韓国の柏餅「망개떡 マンゲトク」を食べてみた!

 

これは日本でいうところの柏餅みたいなお餅で、「망개떡 マゲト」と言います。

 

  • 망개떡
  • ゲト
発音を確認する

 

日本でいうところの柏餅みたいなお餅

 

この葉っぱは、청미래덩굴(チョミレト)という植物の葉なのですが、慶尚道(경상도)地方では「망개나무 (マゲナム)」というようで、망개나무の葉でくるまれている餅ということで、「망개떡 マゲト」と言われるようになったようです。

 

ちなみに、청미래덩굴(チョミレト)という植物は日本名で、サンキライ(山帰来)というようです。

  • 망개나무
  • ゲナム
  • サンキライ(山帰来)
  • 청미래덩굴
  • チョミレト
  • サンキライ(山帰来)

※망개나무は慶尚道地方の限定の呼び方のようです。

 

柏餅の葉と同様、망개나무の葉には抗菌作用があり、お餅を菌から守り長持ちさせてくれるようです。

 

スポンサードリンク

 

韓国の柏餅「망개떡 マンゲトク」を食べてみる

망개나무の葉で包んでいるので賞味期限は長いのですが、すぐに頂きました。ㅋㅋㅋ

韓国の柏餅「망개떡 マンゲトク」を食べてみる

 

中には甘いあんこが入っており、美味しく一口サイズなので、ぱくぱくいけちゃいました。ㅋㅋㅋ

中には甘いあんこが入っており、美味しく一口サイズなので、ぱくぱくいけちゃいました。

 

柏餅と同じような味で、葉の匂いが少し違うかな〜という感じ♪
懐かしいような味がして日本人の口にも全然合いますね♪

 

慶尚南道(경상남도 キョド)の宜寧郡(의령군 ウィリョ)というところの特産品だそうです。

 

 

ここの「망개떡 マゲナム」もいつか食べに行ってみよう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このハングルノートを書いた人

加藤仁士

카토 히토시 加藤 仁士 32歳

韓国語を勉強中の韓国ブロガー。
日本で出会った彼女(韓国人)を追いかけ渡韓。韓国の日常や韓国企業で働いた経験をブログ「ハングルノート(月間60万PV)」で配信中。

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP