韓国では高級車に乗れば安全?おもしろい信号待ち実験!

  • 公開日 : 2016年01月14日
  • 更新日 : 2016年03月08日

韓国では顔が綺麗な方が就職に有利!といった半分噂のような話が出回っているようで、見た目・外見で優劣を付けられる事があると言われているようですが、車でもそういったことがあるようです。
韓国のテレビ局が勇気あるおもしろい実験をしてました!ㅋㅋㅋ

 

韓国での車の運転

私がよく滞在している韓国・ソウルでは、交通量は半端無く多いです。道路の幅も大きく片道3車線は当たり前。広いところでは片道6車線以上あったように思います。

朝から渋滞でひしめき合っている韓国では、日本人の私からすると、少々?いや大分?運転が荒いです。ㅋㅋㅋ
初めて韓国のバスに乗った時、バスの中で何度かコケてしまいました。それは急ブレーキ・急発進の荒い運転をするため、立っていることが容易ではなかったからです。。タクシーに乗った時ですら、前のめりになってしまうような急ブレーキを何度か味わいました。ㅋㅋㅋ

そして、韓国でよく耳にするのがクラクションの音
急な割り込みや荒い運転等に注意の意味で「プーッ!」っと鳴らします。ですが、みんなが荒い運転してみんなが注意するので、街中でクラクションの音が鳴り響いている印象ですね。ㅋㅋㅋ

そんな交通状況の中でも、見た目・外見で優劣がついてしまうことがあるようです。

 

スポンサードリンク

 

実験!小型車と高級車、信号待ちで後続車が待ってくれる時間は何秒?

韓国のとあるテレビ局の実験で、小型車(コンパクトカー)と高級車の2台で、信号が青に変わっても発進しなかった場合、後続車は何秒待ってくれるのか?

結果は

信号が青に変わってから、小型車が前にいた場合平均3秒後にクラクションが鳴らされるのに対し、

高級車が前にいた場合平均10秒後にクラクションが鳴らされたようなのです。

ということは、高級車というだけで10秒も待ってくれるのに対し、小型車というだけで3秒しか待ってくれないようなのです。

実際の映像はこちら↓
実験は11:00くらいからです。

EBS 다큐프라임 - Docuprime, 인간의 두 얼굴2 제2부 아름다운 세상
EBS 다큐프라임 - Docuprime, 인간의 두 얼굴2 제2부 아름다운 세상

 

日本でいうなら、フルスモークの車や組関係の方が乗っていそうな車で実験を行ったら同じような結果が出そうですね!ㅋㅋㅋ

 

韓国で運転するなら高級車が安全?

実験結果の通り、相手が小型車なら強く出れるが、相手が高級車になると強くは出ないようです。

また韓国の方のブログをいろいろ見てみても、小型車だと、相手から舐められる事があるようで、ムリな追い越しをされたり、実験の通りクラクションをすぐに鳴らさせてしまったり、不当な扱いを受けやすいようで、逆に高級車だと、道を譲ってくれたり、ガゾリンスタンド等でも丁寧に対応されることがあるようです。

なので、運転が荒い(私の主観です。)韓国で運転するなら高級車が安全かもしれませんね!ㅋㅋㅋ

 

 

韓国の空気

彼女から最初にこの話を聞いて、おもしろいな〜と思ったのと、韓国社会の空気感っていうのを少し感じた気がしました。

「見た目で得をする」

これは日本でもあることですが、韓国ではそれがより顕著に見受けられうのかな〜と。
確かに見た目は重要と私も思っているので、なるべく良く見られようと努力はしますが、運転は運転、仕事は仕事。見た目よりも大事なモノがあると改めて考えさせられました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国のタクシー

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP