韓国語の「からだの遊び歌」を覚える!

  • 公開日 : 2014年03月23日
  • 更新日 : 2016年03月08日

今日は日本語でもおなじみの、子供の頃に歌った「からだの遊び歌」を韓国語バージョンで聞き、身体の部位を覚えていきたいと思います!


 

韓国語バージョンのHead Shoulders Knees & Toes

子供の頃に保育園や幼稚園で皆さんも踊ったり、聞いた事があるHead Shoulders Knees & Toes」(イギリス民謡)
 
これの日本語バージョンがからだのあそびうた(ちょっと違う形で「あたまかたひざぽん」って言うのもあるみたいㅋㅋㅋ)
 
英語バージョンと日本語バージョンのYouTubeがあったので貼付けます!
(日本語バージョンは2:18辺りから)
Head,Shoulders,knees,And Toes(からだあそびのうた)
Head,Shoulders,knees,And Toes(からだあそびのうた)

まず、この歌がイギリスの民謡ってことを今日初めて知りましたがㅋㅋㅋ
 
それは置いておいて、
 
 
これの韓国語パージョンが머리 어깨 무릎 발(モリ オッケ ムルプ パル)
머리 어께 무릎 발 (Head, Shoulders, Knees and Toes)
머리 어께 무릎 발 (Head, Shoulders, Knees and Toes)

 
 
っというのがあります。
 
この歳になってこれを踊るのはちょっと抵抗がありますが、韓国語は子供以下なので恥ずかしがらず見て歌って覚えてきたいと思います!(決して踊りません!ㅋㅋㅋ)
 
 

スポンサードリンク

歌に出てきた身体の部位の単語

  • 머리
  • モリ
  • 어깨
  • オッケ
  • 무릎
  • ムルプ
  • ひざ
  • パル
  • クィ
  • イプ

 
 
 

余談 言語別歌詞の違い

動画を見て頂くと分かると思いますが、歌詞の違いに気付きました。
 
英語バージョンに出てくる部位は
「頭 肩 膝 つま先 目 耳 口 鼻」
これが原形だとすると、
 
なぜ日本語バージョンは「手」と「ほっぺ」が追加されたのか?
そしてなぜ「膝、つま先、膝、つま先」といかずに「足と手」に変えたのか?
 
なぜ韓国語バージョンは「目」を省いてしまったのか?
そしてなぜ英語と日本語は「目、耳、口・・・」と違う部位を歌う所に、韓国語は「頭・・」から再度繰り返し、最後に無理矢理「耳、鼻、口」と入れたのか?

 
 
この違いがなぜか面白くって興味持ってしまいました。ㅋㅋㅋ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

hangul_66

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP