韓国でiPhone・Macが壊れたら、明洞のFrisbeeに行って修理する。

  • 公開日 : 2016年05月15日

韓国に滞在中、突然MacBookProが壊れてしまいました!
これがないと仕事できないのですが、韓国にはアップルストアがありません。。

 

これは困ったと、アップルのWEBサイトでお問い合わせした所、韓国に提携しているサービスセンターがあることがわかりました!

 

明洞にある「Frisbee (프리스비 プリスビ)」というアップルと提携しているお店に壊れたパソコンを持って行くと、なんにも問題なく修理を行ってくれました!

本当に感謝感謝です(T_T)

 

もし、韓国でアップル製品が壊れた際は、「Frisbee」に持って行ってみましょう!

 

 

韓国でアップル製品(MacBook Pro)が壊れた!(電源が入らない。。)

私はいつも、韓国に滞在中、日本の企業様とやり取りをしながら作業を行っております。
海外ノマドワーカーっていうんですかね?

 

パソコン一台で世界中どこでも仕事が出来る便利な世の中になってくれましたので、韓国に滞在中も、ひとり黙々とパソコンで仕事をしております。

 

そんなある日突然パソコンの電源が切れてしまいました。。

韓国でアップル製品(MacBook Pro)が壊れた!(電源が入らない。。)

 

最近ちょくちょく勝手に電源が落ちてしまうトラブルに見舞われていたのですが、電源を入れ直せば問題なく使うことが出来ていたため、今回も大丈夫でしょ!とゆっくり待つことに。

最近ちょくちょく勝手に電源が落ちてしまうトラブルに見舞われていたのですが、電源を入れ直せば問題なく使うことが出来ていた

 

・・・

 

 

 

ん〜、まだかな?

 

 

 

(電源をポチポチ)

 

 

 

・・・

 

 

 

これはちょっとまずいかも。。。

 

 

 

・・・

 

 

 

これはちょっとまずいかも。。。

パソコンが、、、壊れてしまった。。。

 

 

 

もう最悪です。。

Macは壊れないと勝手に思い込んでおりましたが、電源が入らなくなってしまいました。
しかもデータの一部がバックアップが出来ていなかったため、作業したデータが消えてしまったかもしれません。。

 

もうこればっかりはしょうがありません。。またデータを作りなおせばいいだけ。。と言い聞かせ、直す方法を模索しました。。

 

スポンサードリンク

 

アップルにお問い合わせ修理の方法を相談。

私の壊れたMacBookProは、購入してまだ4ヶ月しか経っておりません。。
そんなすぐに壊れるわけはないと、アップルにお問い合わせして電源の入る方法を模索しました。。

 

しかし、担当者のいう方法では一切立ち上がることはありませんでした。。

 

– Macパソコンの電源が入らなくなってしまった場合の対処法 –

OS X:コンピュータが勝手に再起動したり「問題が起きたためコンピュータを再起動しました」というメッセージが表示される

OS X:OS X での復元について

Mac の SMC (システム管理コントローラ) をリセットする

 

ここまできたら、アップルにパソコンを預けて修理してもらうしかありません。。
韓国にはアップルストアがないため、日本に送って修理をする方法を教えてもらいましたが、送料は私が支払わなければなりません。。

 

それは困る!というと、
もう一つ方法を教えてくれました!

 

韓国にアップルと提携しているサービスセンターがあるのでそちらに直接持って行って修理してもらう方法です。

 

なんだ、あるんじゃん♪
とちょっと安心しました♪

 

これで直接どこが悪いか見てもらえる!

 

アップルの韓国語ページから、サービスセンターを検索できますので、お近くのサービスセンターに行ってみましょう!

参照:Apple – 위치 찾기(位置検索 – 製品・サービスセンター等)

 

 

韓国・明洞にあるアップル製品のサービスセンターFrisbeeの3F「UBASE」

韓国の明洞にある「Frisbee (프리스비 プリスビ)」に行ってきました!

韓国の明洞にある「Frisbee (프리스비 プリスビ)」に行ってきました!

 

ここは、アップルと提携している販売店で、1階にアップル製品が売っています。

 

その3階にはアップル製品が壊れたら修理対応をしてくれる「UBASE」というサービスセンターがあります。

3階にはアップル製品が壊れたら修理対応をしてくれる「UBASE」というサービスセンターがあります。

 

お昼時に行ったのですが、たくさんの人でごった返していました。
みんな何かしらアップル製品が壊れてしまったのですね。。

みんな何かしらアップル製品が壊れてしまったのですね。。

 

ここで私もMacBookProが壊れた事を伝えました。

日本語対応してくれそうな方はおらず、韓国語出ないとダメなようでしたので、彼女に通訳してもらいパソコンの電源が入らないことを伝えてもらいました。

ここで私もMacBookProが壊れた事を伝えました。

 

スタッフの方が電源を入れようと必死にいろいろ試してくれましたが、やっぱりダメ。。
中を開けてどこが悪いのか見てみないとわからないということで、パソコンを預けることになりました。

 

お願いだから無事帰ってきてねと願いつつ、家にとぼとぼ帰ることに。。

 

 

MacBookProの修理完了!ロジックボードの交換でパソコンが直る!

5日間くらいかかると聞いておりましたが、3日後サービスセンターの方から、修理が終わりました!とご連絡がありました。
直ったの?データは?と詳細は書いてなかったので、またまた急いでお店に向かいました。

 

 

すると、スタッフのかたが笑顔で直りましたよ!と言ってくれました♪
いや〜この方は神様だ〜と思いましたね!ㅋㅋㅋ

MacBookProの修理完了!ロジックボードの交換でパソコンが直る!

 

 

なんでもロジックボート(マザーボード)と言われる、パソコンのメイン基板が壊れててしまっていたようで、これを交換することでパソコンの電源が入ったようです。

なんでもロジックボート(マザーボード)と言われる、パソコンのメイン基板が壊れててしまっていたようで、これを交換することでパソコンの電源が入ったようです。

 

購入して4ヶ月しか経っておらず、水で濡れたりなどしておりませんので、初期不具合かと思われますが、とりあえず、直って本当に良かった♪

 

料金もまだ購入して1年以内で、AppleCare Protection Planに入っていたので、無償で修理してくれました。
この期間を過ぎていると、いくらかかるかわかりませんでした。。(検索するとロジックボード交換で18万円かかるとも、、)

 

このAppleCare Protection Planは有料ですが、3年に延長(延長料32800円)できるので、こういったパソコンは壊れないとは限らないので、延長しようと思ってます。。

参照:サポート – AppleCare

 

皆さんも、もしも韓国でアップル製品のiPhoneや、Macパソコンが壊れてしまった場合は私の行った「Frisbee (프리스비 プリスビ)」など、修理を行ってくれる場所がございますので、こちらに持って行って見てくださいませ。

 

彼女には、付いて来てくれて修理の通訳もしてくれたので、感謝の気持ちで1階のFrisbeeでLINEのキャラクター「サニー」のパソコンカバーを購入してプレゼントしました♪ㅋㅋㅋ

感謝の気持ちで1階のFrisbeeでLINEのキャラクター「サリー」のパソコンカバーを購入してプレゼントしました♪

 

彼女にも感謝感謝です♪

 

 

韓国・明洞にある「Frisbee (프리스비 プリスビ)」のアクセス方法は?

Frisbeeへは、地下鉄4号線の明洞駅の6番出口から明洞の中心に向かって真っ直ぐ約5分ほどのところにあります。

 

住所 ソウル特別市中区明洞8キル11(서울특별시 중구 명동8길 11)
アクセス 地下鉄4号線 明洞(ミョンドン)駅から約徒歩5分
営業時間
(1階)
Frisbee
月~土 11:00~21:00
日曜日 11:00~20:30
営業時間
(3階)
サービスセンター「UBASE」
月~金 11 : 00 – 19 : 00
土曜日 11 : 00 – 14 : 00
日曜日は修理を行っておりません。
休日 年中無休
電話番号 02-318-7120
WEBサイト http://www.frisbeekorea.com/
その他 日本語対応は基本無し(出来る方もいるみたいですが会ったことありません。)
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
感謝の気持ちで1階のFrisbeeでLINEのキャラクター「サニー」のパソコンカバーを購入してプレゼントしました♪

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP