チサンホテルソウル明洞に泊まってみたレビュー!

  • 公開日 : 2019年08月16日
  • 更新日 : 2019年09月01日
スポンサードリンク

チサンホテルソウル明洞に泊まってみたレビュー!

アンニョンハセヨ!
韓国に住んでいる彼女と遠距離恋愛中のハングルノート加藤(@hangulnote)です。

日本と韓国を何度も往復している中で、いろんなホテルに泊まってきました!
韓国・ソウルで私が実際に泊まってきたホテルの良かったところ、悪かったところをご紹介したいと思います。

皆様の韓国旅行に少しでもお役立ちできれば幸いです!

 

韓国ソウル・明洞・東大門エリアにあるチサンホテルソウル明洞に泊まってみた!

韓国ソウル・明洞・東大門エリアにあるチサンホテルソウル明洞に泊まってみた!

チサンホテルソウル明洞(Chisun Hotel Seoul Myeongdong)はどちらかとう言うと東大門エリアなんですけど、明洞と東大門の間にあるホテルです。
ホテルに明洞って入ってますけど、これは嘘ですね!ㅋㅋㅋ

部屋は可もなく不可もなくといった形ですが、スタッフは日本語可能だったり、韓国語ができない方やビジネスマンにはおすすめのホテルかと思いました。

宿泊費は安い時で1泊5000円くらいからあり、私は1泊6500円くらいで泊まりました。

気になった方はぜひ続きをお読みください。

 

ホテルがある明洞・東大門エリアとは?

チサンホテルソウル明洞に一番近い駅は乙支路4街駅(을지로4가 ウルチロサガ)駅で、徒歩5分くらいの所にあります。

先にも説明しましたが、ミョンドンとホテルの名前にありますが、明洞エリアになく、明洞まで行こうとするとタクシーを使うか、徒歩10分くらい歩いて忠武路(충무로 チュンムロ)駅までいき、一駅行かないと明洞につきませんので、微妙な距離ですね。ㅋㅋㅋ

また、東大門にいくにも乙支路4街駅(을지로4가 ウルチロサガ)駅までいって一駅行くか、徒歩15分くらいかければ繁華街に行くことができます。

なのでホテルの近くは観光地ではないですが、どちらも行こうと思えば行ける距離ですので、明洞や東大門でショッピングやグルメを楽しむことができますね。

 

チサンホテルソウル明洞の外観は?

チサンホテルソウル明洞の外観は?

ホテルの外観は古すぎず新しくもない感じでしょうか。

チサンホテルソウル明洞に泊まってみたレビュー!

ん〜でもやっぱりちょっと古いかな?ㅋㅋㅋ

ん〜でもやっぱりちょっと古いかな?ㅋㅋㅋ

 

チサンホテルソウル明洞の内観・部屋は?

ホテルに入ると受付ロビーは18Fにあるので、エレベーターで18階までいきます。

ホテルに入ると受付ロビーは18Fにある書いてあるので、エレベーターで18階までいきます。

ロビーは綺麗でした。

ロビーは綺麗でした。

受付の奥に広いロビーがありました。

受付の奥に広いロビーがあり、

光が入るととても綺麗で、雰囲気もよかったです。

光が入るととても綺麗で、雰囲気もよかったです。

チサン ホテル ソウル ミョンドンのロビー

チェックインを済ませてルームキーをもらいます。
スタッフの方が日本語ペラペラでしたので、スムーズにチェックインできました。

チェックインを完了してルームキーをもらいます。

宿泊階に移動するときにはルームキーをかざさないとエレベーターが動かない仕様になってまして、セキュリティーもしっかりしていましたね。

部屋のある階に到着。

部屋のある階に到着。
なんか通路は綺麗な感じはしませんでした。ㅋㅋㅋ

部屋にルームキーをかざして入り、ルームキーを差し込んで電気が使える仕様ですね。

部屋にルームキーをかざして入り、ルームキーを差し込んで電気が使える仕様ですね。

韓国ソウル・明洞・東大門エリアにあるチサンホテルソウル明洞に泊まってみた!

古いiPhoneで撮ったので、ちょっと部屋の雰囲気が伝わりづらいかもですね。ㅋㅋㅋ
私が泊まったのはスタンダードダブルの部屋です。
18m²(約10畳)の広さでしたので、狭くはあまり感じませんでしたが広くはなかったですね。

アメニティも一通りそろってました。

アメニティも一通りそろってました。

トイレと洗面台

トイレと洗面台と浴槽・シャワールームが一緒になって狭かったですが十分なスペースでした!

カメラの画角が悪すぎで伝わらないと思いますが、浴槽もあるシャワースペースです。

カメラの画角が悪すぎで伝わらないと思いますが、浴槽もあるシャワースペースです。ㅋㅋㅋ

コンセントはプラグがなくても使えるコンセントもありました。

コンセントはプラグがなくても使えるコンセントもありました。

そして大変便利な枕の横にあるコンセント。

変換プラグはこういうものが入ります。

そして、大変便利な枕の横にあるコンセント。
私個人的には一番評価が高いポイントです。ㅋㅋㅋ
わかる人にはわかるはずの、ベッドで充電しながらスマホが触れる幸せ!ㅋㅋㅋ

私が泊まった部屋からはちらっとナムサンタワーが見えました。

私が泊まった部屋からはちらっとNソウルタワー(南山タワー ナムサンタワー)が見えました。

 

そして韓国の朝は意外と朝食が困る(やってるお店が少ない。。)ので、ホテル代に含まれてなくても7000ウォン払えば食べれる朝食があります。

ホテル代に含まれてなくても7000ウォン払えば食べれる朝食があります。

ホテルの下にカフェがあり、そこで朝食を食べることができます。

ホテルの下にカフェがあり、そこで朝食を食べることができます。

ずらーっと紹介しますね。

朝食 チサン ホテル ソウル ミョンドン
朝食 チサン ホテル ソウル ミョンドン
朝食 チサン ホテル ソウル ミョンドン

ビジネスマンにはちょうど良さそう!って思いました。

ビジネスマンにはちょうど良さそう!って思いました。

 

チサンホテルソウル明洞の良かったところ

日本語が使えてベッドの横にコンセントがあった

でも、全体的には可もなく不可もなくというところがよかったと思いました!
部屋も普通につくろげましたし、Wifiも普通に使えました。

 

チサンホテルソウル明洞の悪かったところ

立地は微妙としか言いようがないですね〜。
タクシーを使って移動するならいいと思いますが、歩いて観光する方には向いてない気がします。

周りは繁華街ではないため、夜は人が少なく、ちょっと暗いんですよね〜。別に治安が悪いわけではないので大丈夫ですが、初めての方にはもうちょっと繁華街の方が安心するかと思います。

 

チサンホテルソウル明洞の個人的評価

私の勝手な評価を一覧にしてみました!

エリア・立地★★☆☆☆ 2
施設・清潔感★★★☆☆ 3
サービス★★★☆☆ 3
コスパ★★★☆☆ 3
総合評価★★★☆☆ 3

全体的にビジネスホテルとして使われる方にはすごくいいと思いました。

でも、韓国に観光で来られた方はここのホテルよりももっと観光に向いたホテルがありますので、立地を考えるとここじゃなくてもとは思ったりします。

もう少し立地がよければすごく便利でいいホテルと思いました。

もっといろんな評価を見たい方、価格を知りたい方は以下のサイトからご確認してみてください。

 

チサンホテルソウル明洞へのアクセス方法

チサンホテルソウル明洞へは乙支路4街駅(을지로4가 ウルチロサガ)駅8番出口から徒歩5分くらいの場所にあります。

乙支路4街駅(을지로4가 ウルチロサガ)駅8番出口から徒歩5分くらい

8番出口からまっすぐ歩くとすぐにホテルは見えてきます。

8番出口からまっすぐ歩くとすぐにホテルは見えてきます。

 

 

チサンホテルソウル明洞の詳細

ホテル名チサンホテルソウル明洞(Chisun Hotel Seoul Myeongdong)
住所서울특별시 중구 예관동 창경궁로 20
(20 Changgyeonggung-ro, Yegwan-dong, Jung-gu, Seoul)
アクセス乙支路4街駅(을지로4가 ウルチロサガ)駅 8番出口から徒歩約5分
日本語可能
WiFi全室あり
朝食あり(プラン外の場合は7000ウォン)
部屋タイプ スタンダードツイン
スタンダードダブル
デラックス ツイン
デラックス ダブル
デラックス ファミリーツイン
チェックイン15:00〜
チェックアウト12:00
私が泊まった宿泊費スタンダードダブル 1泊 6500円程度
※費用はシーズンによって変わるためあくまで目安としてご覧ください。詳しく知りたい方は下記のリンク先のサイトよりご確認ください。

 

他にも韓国旅行に役立つ記事はこちら


 

スポンサードリンク
韓国ソウル・明洞・東大門エリアにあるチスンホテルソウルミョンドンに泊まってみた!

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

インスタもフォローしてね

instagram フォローする

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事

comment 皆様のコメントお待ちしております

コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは非公開です。本人確認のためにご入力をお願いします。

※コメントはすぐに公開されません。
※HTMLタグと属性は使用できません。