ハングルの数字を覚える! 〜 固有数詞編 〜

  • 公開日 : 2013年03月23日
  • 更新日 : 2017年10月25日
スポンサードリンク

ハングルの固有数字を覚えたいと思います!
 
韓国では写真を撮るときなど、日本語の「いち、に、さん!」みたいに固有数字の「하나、돌、셋」と使ったりします。

ハングルの数字を覚える! 〜 固有数詞編 〜

ハングルの固有数字は、日本語の「ひとつ、ふたつ、みっつ・・・」にあたる数字の読み方です。
 
主に、「〜歳」と歳を言う時や「〜時」と時間を言う時に使います。

 

スポンサードリンク

ハングルの数字を覚える「固有数詞」

  • ハングル
  • 読み
  • 数字
  • 하나
  • ハナ
  • 1
発音を確認する
  • トゥ
  • 2
発音を確認する
  • セッ
  • 3
発音を確認する
  • ネッ
  • 4
発音を確認する
  • 다섯
  • タソッ
  • 5
発音を確認する
  • 여섯
  • ヨソッ
  • 6
発音を確認する
  • 일곱
  • 7
発音を確認する
  • 여덟
  • ヨド
  • 8
発音を確認する
  • 아홉
  • アホ
  • 9
発音を確認する
  • 10
発音を確認する

11以降は、日本で使う「じゅう」と「いち」を合わせて「じゅういち」といったように、「열(ヨル)」と「하나(ハナ)」を合わせて「열하나 (ヨルハナ)」となります。

  • ハングル
  • 読み
  • 数字
  • 열하나
  • ハナ
  • 11
  • 열둘
  • ドゥ
  • 12
  • 열다섯
  • タソッ
  • 15

20以降は十の位が変わっていきますが、数え方の原理は一緒です。

  • 스물
  • スム
  • 20
  • 스물다섯
  • スムタソッ
  • 25
  • 서른
  • ソル
  • 30
  • 마흔
  • マフ
  • 40
  • シュィ
  • 50
  • 예순
  • イェス
  • 60
  • 일흔
  • 70
  • 여든
  • ヨドゥ
  • 80
  • 아흔
  • アフ
  • 90

百以降は固有数詞ではなく、漢数詞を使うようです。
 
じゃぁ日本語の固有数詞はどこまであったっけ??
 
と疑問が出てきましたのです調べましたら、現在では1〜10までくらいしか固有数詞を使わないようです。
 

ですが、今では20歳を意味する「はたち(二十)」だったり、30歳、40歳を意味する「みそじ(三十)、よそじ(四十)」がもともとは固有数詞だそうです。
 
昔はいっぱいあったのか、ちとせ(1000)と言う数まであるようです。

 

ちょっと日本語の固有数詞がどこまであったのか調べたくなりますね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このハングルノートを書いた人

加藤仁士

카토 히토시 加藤 仁士 32歳

韓国語を勉強中の韓国ブロガー。
日本で出会った彼女(韓国人)を追いかけ渡韓。韓国の日常や韓国企業で働いた経験をブログ「ハングルノート(月間60万PV)」で配信中。

ハングルの数字を覚える! 〜 固有数詞編 〜

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP