語幹のパッチムが消える!? – ㄹ変則編 –

  • 公開日 : 2014年03月12日
  • 更新日 : 2016年01月03日

韓国語を勉強していると、ホントにパッチムが嫌いになってきます。ㅋㅋㅋ

 
パッチムは発音も日本人には難しいですが、他にも難しい事があります。
「살다(サルダ)住む」を覚えようと思って、ノートに書いていました。
 
住みます。→ 살아요.살아요.살아요…
住みました → 살았어요.살았어요.살았어요….
住みます。 → 삽니다.삽니다.삽니다…!?
 
삽니다??
パッチムのㄹ(リウル)はどこにいっちゃったの!?
 
となるからです。
 
これは変則活用といって、語幹の形が少し変わってしまうようです。
もうパッチムやめてよ〜。ㅋㅋㅋ
 

スポンサードリンク

変則活用のㄹ変則を覚える!

語幹にㄹのパッチムがあるとき、語幹に続く活用が、文末表現のㅂ니다 / 습닝다尊敬語の시다連体形、以上の場合「ㄹ変則」と言って語幹にあるパッチムが消えてしまうようなのです。
 
さっきの살다もいつものルールなら、살습니다となると思うのですが、これはㄹ変則でㄹが消え、パッチムがない사だけ残るので、ㅂ니다をくっつけて、삽니다.となるようです。
 

語幹がㄹの時は気をつけなきゃですね。
 
 

ㄹ変則する例

  • 놀다
  • 文末表現 ㅂ니다
  • 놉니다
  • ノルダ
  • プミダ
  • ノプミダ
  • 遊ぶ
  • ます。
  • 遊びます。

 

  • 놀다
  • 尊敬語 시다
  • 노시다
  • ノルダ
  • シダ
  • ノシダ
  • 遊ぶ
  • 尊敬語
  • お遊びになる

 

  • 만들다
  • 尊敬語 시다
  • 만드시다
  • マンドゥルダ
  • シダ
  • マンドゥシダ
  • 作る
  • 尊敬語
  • 作られる

 

  • 만들다
  • 連体形(過去)ㄴ
  • 만든
  • マンドゥルダ
  • マンドゥン
  • 作る
  • 連体形(過去)
  • 作った〜

 
ㄹ変則以外にもㄷ変則ㅎ変則などもあるようです。
まだまだ覚える事は途方もなく多そうです。。。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※2015年12月31日にURLを変更した為、SNSボタンの数はリセットされております。
旧URLでシェアやリツイート等していただいた場合、新URLにリダイレクトされます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

hangul_55

ハングルノートの記事を
いいねと思ったら

最新情報をお届けします

ツイッターでも最新情報配信中

LINE@の友だち募集中

友だち追加

あわせて読んでいただいている記事


TOP